初めてご利用の方へIntroduction

総経理挨拶

上海森茂診療所は、上海で初めての日系医療機関として1998年に開院いたしました。以来、日本と同水準の最新設備による診察・検査・健康相談など幅広いサービスを提供しております。2011年に新設した森茂国際健診センターでは、健康診断を中心とした予防医学に力を入れ、早期発見・早期治療に努めております。
誰もが病気になりたくないと思うものですが、ただでさえ慣れない海外生活においてはその不安もより大きくなることと思います。私たち上海森茂診療所は、皆様のホームドクターとして、そのような不安を少しでも軽減し、安心して生活していただけるよう、スタッフ一同「安心・安全・信頼」をモットーに今後も努力してまいります。健康について心配なこと、お困りのことがございましたらいつでもお気軽にご相談ください。今後ともどうぞよろしくお願いいしたします。

上海森茂診療所・森茂国際健診センター 総経理 三木秀隆

president_img

診療科目

  • 一般外来
    • 内科、小児科、婦人科、整形外科、眼科
  • 各種健康診断
  • 各種予防接種
  • 栄養相談
  • 診断書作成

診療時間

月~金曜日 8時15分~12時15分 13時30分~18時00分
土曜日 8時15分~12時15分 13時30分~17時00分

上海森茂診療所・森茂国際健診センターの特徴About us

「安心・安全・信頼」の日本式医療サービス

1998年に開院以来私たちが一番大切にしていること、それは皆様に「ここへ来てよかった、安心した」と言っていただけるサービスをご提供することです。困った時や不安な時に何でも相談できる雰囲気、丁寧で分かりやすい説明、スタッフの笑顔と「おもてなし」の心をもった医療サービスを心掛けています。海外にいても日本にいる時と同じような安心感を皆様に…。一人一人に寄り添う医療をご提供します。

日本と同水準の医療機器を完備

院内には64列ヘリカルCTスキャン装置はじめ、エコー装置、X線、胃カメラなど日本と同水準の医療機器を完備し、高精度な診断技術をご提供しています。経鼻内視鏡検査(鼻からの胃カメラ検査)や、胸部CTによる肺がん検査、大腸3D-CTによる大腸検査なども受けられます。
また血液検査は院内に設立したラボにて正確迅速な検査を行なっています。

日本および上海の医療機関との充実したネットワーク

20年以上の歴史で築いた全国各地の基幹病院・専門病院とのネットワークがあります。入院が必要となる場合や大きな病気が疑われるような場合には、速やかに適切な病院・専門機関をご紹介いたします。

【ご紹介できる病院例】

日本: (東京都の場合)がん研有明病院、東京大学医学部付属病院、順天堂大学医学部附属順天堂医院、国立精神・神経医療研究センター病院など。
上海: 复旦大学付属中山医院(院内に当院の分院があります)、交通大学医学院付属医院、复旦大学付属華山病院など。

日本と同等の健康診断を実施

森茂国際医療センターを併設し、基本健診、生活習慣病予防健診、人間ドック健診など各種健診が受診できます。中国駐在中のリスクに対応したチャイナリスク検診や心臓ドック検診、婦人科検診などオプション検診も充実しています。また日本の母子健康手帳の内容に沿った乳幼児健診も実施しています。
上海の健診施設では唯一管理栄養士が常駐しており、健診当日に検査結果に基づき食生活のアドバイスを行ないます。

健康診断受診後のアフターフォローも充実

健康診断は受けるだけでなく、異常が見つかったなら早期に治療をすることが大切です。当院では、健康診断の結果、異常が見つかった方への二次検査および治療が必要な方には日本あるいは上海の医療機関のご紹介、医師・看護師・管理栄養士による健康相談、保健指導、栄養指導を行なっています。

キャッシュレスで受診対応

海外旅行保険にご加入の場合は、キャッシュレスで受診いただけます。
治療費は当院が直接保険会社に請求いたします。
その他、現金、クレジットカード、企業ヘルスケアプログラムなどでのお支払いが可能です。
詳しくは「お支払い方法について」のページをご覧ください。